3rd

無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。


家具の関連情報

家具(かぐ)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。なお、日本の建築基準法上での作り付け家具は建築確認及び完了検査の対象となるが、後から置かれるものについては対象外である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

日常生活を送るうえで家具は身近な物であり、好みに合わせて選ぶことが大切です。その中で、リギングは家族が普段いる場所なので、使い勝手も確認しながら選ぶことが大切です。例えばソファーは1人用や3人用などがあります。しかも、もっと大きいタイプではコーナー付きもあります。もちろん、部屋の広さに応じて決めるのですが、組み合わせを変えられるタイプにすることで模様替えもしやすくなります。それに加えて、カラーバリエーションも豊富で、素材も革製や布製などがあるため実際に見てから購入することが必要です。リラックスするためには自分の体にフィットするものを選ぶことが大切なため、実際に座ってみることが大切です。そして、テレビボード選びも重要で、ローボードや壁面収納付きのタイプなどがあります。シンプルにしたいのであれば、ローボードでナチュラルな色を選ぶ人が多いです。しかし、収納スペースを確保したいという人やオーディオにこだわりたいという人は壁面収納付きを選んでいます。ちなみに、テレビの大きさによって大きさを選ぶことが大切で、42インチ以上であれば幅が120cm以上のものを選ぶことでバランスを取ることができます。それ以外に重要な部分としてベッドルームがあげられます。一日の疲れを癒すところであるため、家具をしっかりと選び使い勝手なども確認をします。その中で、ベッドはフレームとマットレスからなり、それぞれ選んで組み合わせることができます。まずはフレームに関しては、収納付きや足がないロータータイプなどがあります。収納付きでは引き出しがあり、寝具や洋服などを入れておくことができて重宝されています。それに加えて照明付きがあり、読書や適度な明るさで雰囲気を楽しむこともできます。そして、寝心地を左右するのがマットレスであり、体に合っているタイプを選ぶことが重要です。硬いほうが好きな人はボンネルコイル、2人で寝る場合にはポケットコイルにすることで振動を抑えることができます。最近は、ノンコイルタイプもあり、独特の寝心地を楽しむことができます。
Tagged on: ,3rd