ジャパンドッグアカデミー

セラピードッグと共にこころ・身体・コミュニケーション力などの援助を行うドッグセラピスト。ドッグセラピーは高齢者施設、小学校、児童館、医療センターなど活躍の場が多くあります。ジャパンドッグアカデミーでしか学べない技術、知識を身に付けて活躍しませんか。


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

セラピードッグとは、動物との触れ合いによってストレスを軽減したり、精神的な安定を得ることができるアニマルセラピーを行う目的でトレーニングを受けた犬のことをいいます。セラピードッグには基本的にどんな犬種でもなることができますが、ゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバー、ジャーマンシェパードなどが向いていると言われています。 ゴールデンレトリバーは温厚で賢く、とても扱いやすい性格をしています。人懐っこく、子供に対しても怒ることはほとんどありません。ラブラドールレトリバーもとても利口で、明るい性格です。盲導犬や介助犬としても活躍しています。ジャーマンシェパードは知能がとても高く、人に対しても従順です。また、優れた忍耐力も持っており、警察犬としても活躍しています。 それからセラピードッグは、必ず大型犬でなければいけないわけではありません。ダックスフントやプードルなども人懐っこいのでセラピードッグに向いている犬種とされています。
Tagged on: ,ジャパンドッグアカデミー