住め〜るナビ羽村店

羽村市を中心に福生・瑞穂・あきる野の賃貸をご紹介中。賃貸アパート・マンション・貸家・店舗など地域最大級の情報をご提供しております。空室でお困りの大家様もご相談下さい。


賃貸借の関連情報

賃貸借(ちんたいしゃく)とは、当事者の一方(貸主、賃貸人)がある物の使用及び収益を相手方(借主、賃借人)にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することを内容とする契約。日本の民法では典型契約の一種とされる(民法第601条)。 日本の民法は、以下で条数のみ記載する。
※テキストはWikipedia より引用しています。

不動産投資では、30年の長期でローンを組むケースもあり、息の長い投資を続けることになるからこそ、ゴール地点をしっかりと考えておく必要があります。どんな物件を選ぶのかを考えていくとき、数ある投資用物件の中でもおよそ15パーセントしか、今後の価格上昇あるいは変わらない状態で推移していくものはないという点に注目しておくことも重要です。70パーセントは、だらだらと下落し、さらに残りの15パーセントはすでに無価値となっています。ただし、だらだら下落していく70パーセントの物件のうち、高値づかみをせずに、将来の下落を見込んで購入できたものなら、投資用物件として問題はありません。また、投資用の物件を選ぶとき、都心か郊外か迷う人も多いですが、現状、それぞれの中で格差が生じていることも考えれば、都心でも郊外でも駅からのキョリが非常に重要になってきます。基本的にネット検索に出てくる物件の8割が、駅から徒歩7分圏内の物件です。7分以内であれば安心というのではなく、あくまでも最低条件になります。そして、リノベも盛んなため、築年数はそこまで気にする必要がなくなってきているというのが実情です。もちろん、建物がしっかりとしていて、定期的に修繕を怠らないことが条件ですが、木造でも65年はもつというデータもあります。実際に気になる物件が見つかったら、どう絞り込んでいくのかというと、駅が1つ変わるだけで、借り手のニーズや競争状況も大きく変わるエリアがほとんどなので、ネットと自分の足を使って、周辺環境をくまなく調べることが大事です。その時、1番ポイントとなるのが、やはり利便性です。物件の近くにコンビニや病院、銀行があるか、普段使いの買い物で使える商業施設はあるかをチェックします。たとえば、スーパーが近くにあっても、高級志向のところだと、物件の料金設定とのズレが生じることもあるので、品揃えや価格帯まで確認しておくことが重要です。
Tagged on: ,住め〜るナビ羽村店