田園都市レディースクリニック

不妊治療を専門としたクリニックです。 不妊治療は、お一人お一人の状態に合った治療を心がけながら、 お子様ができなくてこまっていらっしゃるご夫婦のお役に立てればと考えております。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患に対し医療を提供し、病人を収容する施設のこと。病院よりも小規模な医療施設は診療所(クリニック)と呼ばれる。規模的には病院ではあるが、歴史的な理由によりクリニックの名称を残す施設もある(メイヨー・クリニックなど)。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

レディースクリニックでは、婦人科や乳腺科、不妊治療までが展開されています。また、医師のスキル、職歴も多彩となり、クリニック内で様々なイベントも随時行っています。例えば、妊活セミナーもその1つですし、性病を予防するための女の子向けのSEXに関する内容にも触れてくれます。また最近では、美容整形に関しても外科ではなく、レディースクリニックへ相談する女の子が少なくはありません。女性ホルモンの分泌が順調になれば、美肌づくり、便秘解消、スタイルがよくなることから痩身効果までが期待でき、美容整形要らずとも注目されています。もちろん、プレ更年期障害であったり、生理前症候群などの不快な症状の改善にも繋がります。レディースクリニックの中には、カジュアル化し過ぎている点も気になる性的行為に対して、女子校や短大などに赴き、意見交換の場を作ることも展開され、高く評価されています。胸が小さい、体に触れてくれない、こうした女性特有の悩みから、美容整形に踏み切る女の子も少なくはありません。体のことを知ることもでき、加えて、内面的に安心感が得られる意見も見聞きされています。体への不安、ヘルプサポートとした役割でレディースクリニックの女医が携わるケースは増加傾向です。避妊目的だけではなく、月経周期を知り、体調の変化が見えるなど、体のリズムを知るきっかけ作りになる意見も少なくはありません。特に、医療業界で活躍するための専門学校などで、学生に向けた特別授業なども話題を集めています。基礎知識とは違って、普段なかなかSEXに関して意見交換しないこともあり、悩みやテクニック、誰にも聞けない性器、色や形、感じ方などまでが見聞きできます。関心を深め、その上で検診が必要であったり、カウンセリングに足を運ぶことであったり、10代でも受診できる内容を知らせることが期待されています。結果的に、早期発見、早期治療で健康を守ることができます。乳がんにしても子宮頸がんにしても、痛みも取ることができる緩和ケアも含め、がん大国であっても寿命が延びているデータもあるほどです。
Tagged on: ,田園都市レディースクリニック