Photo Studio SHIGENO

東京都文京区,豊島区,板橋区,北区,お宮参り,証明写真,成人式,七五三,シルバーフォト,終活写真,卒業式,入学式,オーディション,写真館,お受験写真のスタジオシゲノ


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

写真館は、写真撮影のサービスを提供しています。そこで撮影する目的は、人それぞれ異なります。お子様の記念写真を撮影する事もあれば、七五三で撮影している方々も多いです。ところで写真館は、しばしば大学生も活用しています。そろそろ大学を卒業しそうな学生は、そこの撮影サービスを活用している事も多いです。なぜなら、就職活動が有利になると見込まれるからです。大学卒業が近い学生は、たいてい就職活動に勤しんでいます。ところで企業に求人応募するなら、履歴書なども提出する事になります。履歴書には、証明写真を貼り付ける欄もあります。もちろん人事選考の際には、面接が重視される事が多いです。元気良く話せる学生ですと、採用される確率も高い傾向はあります。しかし採用活動で重視されるのは、何も面接の受け答えだけではありません。履歴書に貼りつけた写真も、選考基準の1つになります。例えばピンボケ状態の写真が貼り付けられていると、不採用率は高まってしまいます。画像が不鮮明な写真ですと、人事選考で落とされる確率は高まってしまうので、注意が必要です。このため写真の映りを気にしている学生も多いです。ですから冒頭の写真館が検討される事も多いです。というのもそこの撮影サービスは、写真映りに配慮してくれます。就職活動で有利になる写真を撮影する為に、色々気を配ってくれる訳です。ちなみに証明写真を撮影したい場合、駅前にある撮影ブースを活用する方法もあります。駅の構内には、証明写真を自動的に撮影できる機械もあります。就活の際に、それで撮影している学生も多いです。しかし駅構内にある機械ですと、必ずしも映り具合が良いとは限りません。それよりも写真館で撮影してもらう方が、出来栄えも良くなる傾向があります。最終的には、人事選考での採用率も高まると見込まれる訳です。ですから大学卒業が近い学生の方々は、よく就職活動の為に、その撮影サービスを活用しています。
Tagged on: ,Photo Studio SHIGENO