Studio FELIX

東京でキッチンスタジオのレンタルを行うスタジオ フェリックスは、写真家と料理家がプロデュースしたスタジオで、撮影環境が整っていると好評ですので、東京でキッチンスタジオを利用したいという方は、ぜひスタジオ フェリックスにお問い合わせください。


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ウェディングのための写真撮影のために撮影スタジオを選ぶ際には、ここで撮影をしてもらってよかったと思えるスタジオ選びをすることです。人生最大級の幸せを彩るのが結婚であり、ウェディングフォトの撮影は写真も幸福な幸せの一こまですが、撮影時のこともセットで思い出に残ります。撮影日に向けて特に女性は美しさに磨きをかけて臨みますし、撮影開始から撮影中の出来事までも、良い思い出になりますからスタジオ選びは大事です。結婚写真撮影をするだけのサービスと安易に考えることができないのは、その後の思い出に結婚写真撮影時の記憶も残るためであり、スタッフの対応が良ければ思い出も美しくなります。最初にスタジオに来店をして相談をする日から始まり、実際の結婚写真撮影当日に至るまで、カップルがずっと良い気分で過ごして撮影に臨めるかは、撮影スタジオのスタッフにかかっているといっても過言ではありません。今ではインターネットを検索すれば、あらゆる撮影スタジオの情報が出てきますが、キレイなホームページだけで満足をすることなく、お店に実際に足を運ぶことはとても大切です。プロのカメラマンがいて働くスタッフが在籍をしていますが、それぞれのスタジオにはカラーがありますし、性格や個性があるので相性も違います。丁寧な落ち着いた対応をしてくれるお店のスタッフもいれば、ほかのお店では気軽に話しかけて対応をするスタッフもいるので、本人にとって過ごしやすい雰囲気のスタッフかどうかをチェックすることです。結婚写真撮影をする当日に担当してくれる、プロカメラマンやスタッフとの相性はすごく大事ですから、差つり当日前に事前打ち合わせができるようなお店をチェックします。時間をつくる打ち合わせをしたほうが良いのは、直接担当者と話ができることで、スタッフの対応が直接わかるためです。わからないことにも親切に答えてくれて、良い対応をしてくれれば撮影を任せるにしても安心できますし、撮影を行う日も気分よく過ごすことができます。
Tagged on: ,Studio FELIX